2019-01-05から1日間の記事一覧

吉田修一『国宝』を読みながら思ったことなど

年末年始の休みを利用して、吉田修一『国宝(上、下)』(朝日新聞出版)を読みました。 正確に言えば、あと少しで読み終わるところまできました。 1冊約350ページくらいの長編小説。気になってはいたけれども、なかなか手に取れずにいたのですが、作年末に…