切手が気になる

昨日、かかりつけの歯科医院から「定期健診のお知らせ」のハガキが届きました。
「もう、そんな時期になったのか」と思いつつ、切手を見たら、「ふるさと切手 東北の県の花」の中の1枚「フキノトウ秋田県」でした。「なぜ今頃フキノトウ?それとも、私が秋田県出身ということを知っていて、わざと貼ったのかな?でも、私が秋田県出身ということは教えていないはずだけど…。いつばれた?…」などと考えてしまい、季節はずれの切手が、とても気になってしまいました。もしかしたら、単にこの切手が残っていたので使っただけで、深い意味はないのかもしれませんが。
ネット検索したら、この切手は、平成16年のふるさと切手であることがわかりました。*1