FLU40

話題の、「全国図書館大会FLU40プレミアセッション」。
  全国図書館大会FLU40プレミアセッション  http://futurelibrarian.g.hatena.ne.jp/
当初は「under 40」の文字を見て、「残念!U40じゃないです。」とか、O40(O41?)の自分は、おそらく、若手パワーに圧倒されてついていけないに違いないし…とか思って、静観しようと思っていたのですが…。
先日、参加申込、してしまいました。
勤務館はここ数年、司書の新規採用が行われていないので、館内の一番若手の司書でも30代とという現状(事務には20代の若者もいますが)。そして、私よりももっとベテランの職員が多いので、この年になっても若手扱いされることもあります。今年は、ようやく採用試験が行われます。募集人数は1名程度ではありますが。
何よりも、

この機会に日頃なかなか知り合えない、他県の人、他館種の人とつながりをひろげたい・・・・・・。

という一文に気持ちが動きました。若手の図書館職員がどんなことを考えているか、他の図書館の方がどんなことを考えているのか、リサーチする良い機会を見過ごすのはもったいない?「残念!U40じゃないです。」と思っている方も、せっかくの機会なので、一緒に参加しませんか?
そして、私の中では、「U」 は 「Under」 ではなく、「United」 に変換されました。40の数字は、四捨五入すればOK(切り捨てもOK?)ということにしてもらいましょう。
ところで、選挙が近いので、「マニフェスト」という言葉を耳にする機会が多いこの頃、この際だからFLU40でも夢一杯の「マニフェスト」を作ってみても面白いのでは?(と事務局にふってみました。)