レファ協の担当者研修会(つづき)

昨日、「レファ協の担当者研修会の申込みは明日まで*1」と書いておきながら、「勤務館では誰か申込みをしたのかな」と、今日、探りを入れてみたところ…。「参加館通信」の案内は見ていて、研修があることは知っていたけども、申込みの期限が今日までということは、完全に忘れられていました。
勤務館はレファ協には実験開始時から参加していて、事例も提供はしているのですが、館内での認知度は低いです。申込みをしようか悩んでいたレファレンス担当の職員も、
レファ協はほとんど利用していないから、良く分からない。」
とのこと。でも、事例を登録しなくてはいけないとは思っているようで、
「だったら、レファ協のことを知るとても良い機会だよ。事前課題で事例を登録すれば、小田先生からコメントをもらえるし、他の図書館の状況を知ることもできるし。東京本館だったら、近いし。」
などと、すぐに、申込みをするように勧めました。受講にあたっては館内の手続きはありそうですが、取り急ぎ、申込みはしたのではないかと思います。

*1:申込み期限は、9月11日(金)です。つまり、今日まで。でも、少し遅れても大丈夫かも??