来年1月はどうしましょう?

歌舞伎座の来年1月の公演演目が発表されました。お正月とはいえ、1月は歌舞伎公演が多い!多すぎる!!
東京では、歌舞伎座新橋演舞場、浅草公会堂、国立劇場で歌舞伎公演があります。
 ・歌舞伎座  歌舞伎座さよなら公演 寿初春大歌舞伎
     http://www.kabuki-bito.jp/theaters/kabukiza/2010/01/post_52.html
 ・新橋演舞場  初春花形歌舞伎  http://www.kabuki-bito.jp/theaters/shinbashi/2010/01/post_6.html
 ・浅草公会堂  初春浅草歌舞伎  http://www.kabuki-bito.jp/theaters/other/2010/01/post_37.html
 ・国立劇場  初春歌舞伎狂言「通し狂言 旭輝黄金鯱(あさひにかがやくおうごんのしゃちほこ)
     http://www.ntj.jac.go.jp/performance/2841.html
個人的には、新橋演舞場と浅草公会堂の若手の公演が気になっていますが、お正月の歌舞伎座の雰囲気は捨てがたいし、国立劇場菊五郎劇団の復活狂言も見てみたいし…。歌舞伎座は、チケット代が通常よりも高くなっている分、分が悪い?今週末から、新橋演舞場を皮切りに、チケットの発売が始まります。全部に行くのは無理なので、選んで観ることになりそうです。
大阪の松竹座でも「寿初春大歌舞伎 通し狂言仮名手本忠臣蔵*1も行われます。大阪遠征は、もちろん無理です。
歌舞伎公演が多いのはうれしいのですが、これだけ多いと、ワキの役者さんが手薄な感じで、舞台がいまいちしまりがないように思うことがあります。