人形町の手ぬぐい屋さん「ちどり屋」

以前から気になっていた、人形町の手ぬぐい屋さんの「ちどり屋」に行ってきました。
   日本橋人形町“ちどり屋”は手ぬぐいの専門店  http://www.chidoriya.cc/
手ぬぐいが看板代わりに店頭にあるのですが、行った日の手ぬぐいは、来年の大河ドラマでもある「新撰組」をモチーフにしたものでした。
お店はそれほど大きくないのですが、店内は数百種類もあるらしい、様々な柄の手ぬぐいがびっしり!古典柄のほか、花や動物、干支、キャラクターをモチーフにしたものなどが、テーマ別にずらりと並んでいます。クリスマス柄のものもありました。新作は、来年の干支にちなんだ寅のデザインのものと、「新撰組」をデザインしたもののようでした。
いろいろ悩んだ末、「三升(みます)に隈取ちらし」(写真左)と「菊文様」(写真右)の手ぬぐいを選びました。

手ぬぐいの他には、風呂敷等の小物や、「ちどり屋」のマークの入ったエコバックなどが置いてありました。
手ぬぐいは、季節ごとに品揃えが変わるらしいので、また行きたいと思う、そんなお店です。