『バトラーサイモン』

吉積サイモン著『バトラーサイモン』(TAC出版)、教文館では「歌舞伎」のコーナーに並んでいましたが、内容はビジネス書ですね。もちろん、今月までの著者の仕事場でもある歌舞伎座ことも書かれてますが。
サービスを提供する側の立場で、お客様により良いサービスを提供するにはどうしたらよいかという著者なりの考え方、例えば、
・いつでもお客様が主人公
・相手の仕事を理解する
・仕事仲間を自分の味方につける
・自分から主体的に動く
・変わることを嫌がらない
などの言葉があちこちにちりばめられています。
サービスのプロは、やはり違います…。