広辞苑記念日

本日、5月25日は「広辞苑記念日」だそうです。
1955(昭和30)年5月25日に、岩波書店の国語辞典『広辞苑』の初版が発売されたことにちなんだ記念日のようです。

  ・5月25日 広辞苑記念日  http://hukumusume.com/366/kinenbi/pc/05gatu/5_25.htm

  ・5月25日は広辞苑記念日  http://ocntoday.blogzine.jp/top/2010/05/525_1411.html

  ・広辞苑ものがたり(岩波書店)  http://www.iwanami.co.jp/kojien/


レファレンスツールとしてもおなじみの『広辞苑』ですが、以前、
「『広辞苑』の初版の、発売前の新聞広告が見たい。」
というようなレファレンスを受けたことがありました。
調査をして、レファレンス記録票に記入したはずですが、残念ながら、館内業務用レファレンス事例データベース、レファ協*1には登録されていないので、当時の調査プロセス、回答は不明です。
新聞記事データベースは検索したものの、新聞広告は検索ではヒットせず、発売日を確認の上、縮刷版で記事を探したように思います。読売新聞の縮刷版は、1958年(昭和38年)9月からの所蔵なので、当時調査したのは、朝日新聞毎日新聞の縮刷版だったかと思います。
そういうわけで、気になって、再度調査をしてみました。と言っても、新聞記事データベースを検索してみただけですが。
「ヨミダス歴史館」で 「明治・大正・昭和検索」を選び、キーワードに「広辞苑」を入力、「広告検索」(広告記事を対象とした検索)にして検索したところ、『広辞苑』発売前の広告記事は、3件ヒット。読売新聞で一番古いの日付のものは、1955年(昭和30年)3月22日(火)の朝刊でした。記事を紙面イメージで見ると、紙面の下部1/3が、『広辞苑』の発売予告広告でした。
同様に、「朝日新聞聞蔵II ビジュアル」、「毎日Newsパック」でも検索してみたのですが、ヒットしませんでした。「朝日新聞、または毎日新聞での販売前広告」というレファレンスならば、質問を受けた当時のように、縮刷版を遡って調査をすることになるのでしょうか。
質問を受けた当時は、かなり苦労して調べたような気がしますが、だからこそ、記憶に残っているのだと思います。  

*1:レファレンス事例データベース http://crd.ndl.go.jp/jp/public/index.html