スケジュール、調整中

今月下旬に開催される「第12回図書館総合展」、スケジュールを何とか調整して、参加しようと思っています。
想定内のシステム更新関係の業務の他に想定外の予定が入りかけていて、今年は「図書館総合展」に行くのはあきらめていたのですが、1日だったら何とかなりそうな見込みになってきました。フォーラムにも、いくつか申込みをしました。関心のあるフォーラムが同じ時間帯だったりするので、選ぶのに苦労しました。
今回の図書館総合展のフォーラムのスケジュールを見ると、昨年までと比べてU40世代が主体のイベントが意外に多くて、U40世代のパワーが感じられます。(O40も、負けていられない?)
自分自身、勤務館の中だけで物事を見ていると、何となく考え方や物の見方が固定化してしまうような気がすることがあります。そのため、時々、外の研修とかイベントに自主的に参加することで、何かヒントとか刺激をもらいたいと思っています。一方で、参加すればそれでよいというわけではなくて、「それでは、勤務館の場合はどうなのか」「自分はどうなのか」とか、自分なりに考えて内容を整理しないと、参加したけれども何も得るものはなかったという残念な結果になりかねないとも思っています。考えをまとめて、計画を立てて、行動ができれば理想です。このあたりは、U40世代の行動力を見習うべきでしょう。
また、現在はインターネット等で様々な情報を得ることができますが、ライブで(=そこに参加したことで)得られることがあるのではないかと思っています。*1
今回のフォーラムでも、参加することで何かを持ち帰ってきたいと思っているのですが、問題は、果たして自分なりにうまく消化して、次につなげることができるかです。

*1:内容は期待していたほどではなかったけれども、参加者との人脈ができた、とか?? ただし、これは自分が東京在住・在勤というかなり恵まれた環境にいるために感じていることかもしれません。