ブログ、3年目に突入!

このブログを開設して、今日から3年目になります。
昨日までに書いた記事は、長いもの、短いもの合わせて257件でした。平均すると、週に2、3回、記事を書いていることになるでしょうか? 
記事は書いているものの、「ブログの機能は、やりながら覚えればいいだろう。とりあえず、やってみよう!」とブログを初めてみたものの、未だにブログ機能をちゃんと使いこなせていない状況です。この点は、昨年から成長していないですね…。
でも、ブログで情報発信をする効果については、実感しています。例えば、以下の5点です。
1 外のイベントに、今までよりも積極的に参加するようになった。
 → 勤務館以外の、外の人と知り合う機会が広がった。
2 ブログを通じた“つながり”ができた。
 → ブログにアクセスしてくださった皆様に感謝しています。続ける励みになります。
3 図書館のことを考える場になっている。
 → ブログタイトルに「図書館」とつけておきながら、図書館関係の記事が少ないような気もするのですが…。今年は、もう少し図書館関係の記事を増やしていきたいと思ってます。また、ブログを書くようになってから、図書館関係の情報をチェックすることが増えました。
4 いろいろなことに関心を持つようになった。
 → 要するに、ブログのネタ探しでもあるのですが…。
5 文章を書く訓練の場になっている。
 → わかりやすい文章を書くことは、業務上不可欠です。ブログはその訓練の場? 今後は、アウトプットの時間短縮を目指したいと思っています。


これからも、公共図書館関係を中心にあれこれ書いて行こうと思っていますので、どうぞよろしくお願いいたします。



ブログ、はじめます! (2009/01/10)
ブログ、2年目に突入! (2010/01/10)