琳派芸術@出光美術館

現在、出光美術館で開催されている展覧会「琳派芸術−光悦・宗達から江戸琳派」に行ってきました。

    琳派芸術−光悦・宗達から江戸琳派  http://www.idemitsu.co.jp/museum/honkan/exhibition/present/index.html


現在は、「第2部 転生する美の世界」という内容で、今年生誕250年という酒井抱一の作品を中心とした展示となっています。
週末の午後だったので、来場者が多かったように思いますが、人をかき分けて作品を見なくてはいけないというほどではありませんでした。大きな屏風絵は近くで見たり遠くから見たり、気になった作品を立ち止まってじっくり見たりと、展示作品を十分味わうことができました。
帰りにのぞいたミュージアムショップで、酒井抱一の「紅白梅図屏風」の銀色のクリアファイルを購入しました。尾形光琳の「紅白梅図屏風」の金色のクリアファイルもありました。