計画停電・節電の対応

本日から、計画停電が始まりました。
幸いにも、勤務館は、計画停電の対象外となりました。ただし、今後の状況によっては、急に停電があるかもしれないということで、今日は係内で、停電した時のサーバ等の対応マニュアルを確認したり、各種ベンダーさんとも連絡を取り合いました。正直、急に停電が発生した場合は、図書館システムの復旧は職員だけでは困難です。でも、SEに障害対応を依頼したとしても、来館できるかどうかわかりません。
勤務館は、当分の間、閉館時間を短縮することになりました。節電のため、事務用スペースの照明を切っているところもあり、館内のあちこちに暗がりができています。館内のエレベーターは、来館者用・業務用とも、各2台のうち1台は休止中です。
交通機関の混乱も続いています。電車の運行もいつもよりも本数が少なく、また、電車が運行していない区間もあります。このため、いつも以上に通勤の電車は混んでいました。ニュースによると、入場規制を行っている駅もあるようです。そして、今晩は早目に閉店した店舗が多いためか、電車の窓から見る風景は暗かったです。