地震発生から、1週間

地震発生から、1週間がたちました。
先週の今頃は、余震の続く中、職場で不安な時間を過ごしていました。今日も、余震がありました。時々、地震でもないのに揺れているような気がすることがあります。地震でもないのに揺れているように感じるのを「地震酔い」というそうです。*1
東京でも、地震の影響はあちこちに出ています。昨晩は、電力不足で緊急停電になるのではないか、ということで、図書館システムのサーバーをシャットダウンしたりとか、いろいろと大変だったようです。*2 結果的には、緊急停電は発生せず、一安心だったのですが…。
私のところは、今のところは停電もなく*3、水道もガスも普通に使えています。交通機関も、運行本数が減ったり、運休したりで混乱していますが、私自身は、通勤時間がいつもよりも少し時間がかかる程度で済んでいます。職員の中には、「電車が動いていなくて、動いている駅まで2時間くらい歩いた」とか、「バスに乗ったら、駅まで1時間くらいかかってしまった」とか、「電車が止まって、40分くらい、電車の中に閉じ込められた」とか、「駅のホームに人があふれていて、30分くらいホームにいた」など、通勤に苦労したという声を毎日のように聞きます。
このような状況なので、私自身は、地震の影響はかなり少ない方だと思っています。「今回の地震は長期戦になるから、無理をするな。」と係員には言っていますが、毎日、緊張と不安の中で過ごした感じの1週間だったので、私自身もちょっとバテ気味かも? 
今日は、仕事帰りに花を買いました。また大きな地震があったら危ないかもしれない、と思いながらも、花を飾ったら、部屋の中が少し明るくなったような気がします。

*1:http://www.asahi.com/national/update/0317/TKY201103170099.html

*2:私は、体調不良で、昨日の午後は休みをとったので、直接対応はしていないのですが…。自宅に、サーバーを止める旨の電話連絡がありました。今朝のサーバー立ち上げは、とりあえず問題なしでしたが、1時間くらいかかりました。

*3:自治体としては計画停電の対象地域なのですが、今のところは自治体内の特定地区のみが対象となっています。毎日何度か、自治体のホームページで、停電情報を確認しています。ただし、今週は自治体内の停電はなかったようです。