『本屋さんへ行こう』

本屋さんへ行こう (エイムック 2149)

本屋さんへ行こう (エイムック 2149)


この本(ムック)『本屋さんへ行こう』を知ったのは、定期的にチェックしているブログでの紹介記事です。
書店で現物を確認して、そのままレジへ。購入の決め手になったのは、写真が多いことです。ムック本なので、写真が多いのは当然なのかもしれませんが。
紹介文+写真を見て、「そのうちに行ってみよう!」と思ってチェックした書店がいくつかあります。この本を参考に、書店巡りをするのも面白いかもしれません。書店の本の並べ方や紹介のしかたは、図書館でも参考になると思っています。
この本には、書店の紹介記事のほか、「本屋大賞」に関する記事、書店POPについての記事、本の装丁についての記事などの記事があり、私のような書店好き、本好きの方は、“要チェック本”だと思います。
(この本について、「誤字が多い」というネット情報がありました。本の書誌情報とか、書店名とか、「これはちょっと…。」と思うような誤字があるのは、この本のマイナス点です。)