お花見日和

昨日降った雨で、桜が少し散ってしまったようですが、今日は天気も良く、お花見日和でした。私自身は、通りすがりに桜の木を見上げる程度です。
今年は、地震の影響でお花見も自粛気味のようで、いつもよりも桜の木の下でお花見を楽しんでいるグループは、例年よりも少ないようです。
東北の桜は、例年、今月下旬頃から咲き始め、連休前後が見頃のことが多いのですが、今年はどうでしょう? 秋田県の桜の名所である角館では、4月22日(金)から5月5日(木)に「がんばろう!東北 角館の桜」を行うようです。
   ・角館町観光協会   http://kakunodate-kanko.jp/
   ・被災地を元気づけたい 東北・桜の名所、イベント開催へ知恵絞る河北新報、2011/04/06) http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110406-00000006-khk-soci 


幸いにも秋田の地震の被害は少なく、流通もほぼ回復しているようです*1。先日、実家から荷物が届きました。電話に出た母によると、秋田から東京に水を送っているので、運送業者が忙しいのだとのこと。東京のミネラルウォーター不足が、秋田に影響を及ぼしているとは?!
私は、ゴールデンウィーク期間に、秋田に帰ろうと計画中です。いつもは新幹線を利用していますが、今年は地震の影響で新幹線の運行がどうなるかわからないので*2、飛行機を利用しようと思っています。新幹線の時は角館を利用していたので、角館の桜を通りすがりに眺めることができました。今年は角館の桜は無理そうですが、秋田でも桜が見られたらうれしいですね。今年の秋田の桜の開花状況はどうでしょう?
被災地の方々はお花見どころではないかもしれませんが、桜から元気をもらって欲しいと思います。



(満開の桜を撮ってみましたが、わかりにくいかも…。)

*1:完全に回復しているわけではなくて、東京で手に入りにくいものは、秋田でも品薄のようです。先週木曜日の夜の余震で、県内全域で停電になったようで、まだまだ心配の種はつきません。

*2:東北新幹線は、連休前には復旧の予定となっていますが、地震の前のような運行になるかわからないので…。