「4.29さくらこまち115おかえりなさいプロジェクト」

「4.29さくらこまち115おかえりなさいプロジェクト」のことを知ったのは、定期的にチェックしている秋田県職員のブログの記事でした。*1
   県職員ブログ「秋田で元気に!」  http://akitapref.exblog.jp/
   4.29さくらこまち115おかえりなさいプロジェクト  http://komachi115.exblog.jp/


このプロジェクトは、4月29日に東北新幹線が全線復旧することにちなんだプロジェクトで、東京発秋田行の復活一番の秋田新幹線「こまち115号」に、沿線から手を振って笑顔で迎えよう、というものでした。
私は、4月29日は東京にいたのでこのプロジェクトには参加していませんが、実家に帰っていた時に見た新聞の記事で、結構大きく取り上げられてました。このほか、ブログ等のプロジェクトが成功した記事を読んで、「秋田も、なかなかやるじゃないか」とうれしくなってしましました。
次の帰省の時は、「こまち」を利用したいと思っています。
そういえば、秋田新幹線のことを、「新幹線」ではなく「こまち」と呼ぶ人が多いように思うのですが、私の周りだけでしょうか?