クリスマスプレゼント

今年の年末年始は秋田に帰省する予定ですが、母から、父のセーターを買ってくるように、という指令(?)が来ました。普段着られるようなもので、ユニクロでもいい、との内容でした。*1 父のセーターについては、夏休みに帰省した時に母から言われていたことでした。その時、忘れないようにと、手帳の12月のページにしっかりとメモをしていたにも関わらず、母に言われるまで、すっかり忘れていました。
そして、父のセーターを買った帰り道、母にもクリスマスプレゼントをあげようと思いつき、翌日、用事があって外出した時に、母へのプレゼント用にストールを購入しました。年をとっても若々しい色を身につけて欲しいと思ったのと、意外と好みがうるさい母が「いらない。」と言った場合は自分で使えるようなもの、という基準で選んでみました。
今までは、親にプレゼントをすることはなかったのですが、今年は心境の変化? クリスマスプレゼントではなくて東京のお土産になってしまいますが、母がどういう反応をするのか、今からドキドキしています。
システム更新中は、休みの日に外出する気力もなかったため、ようやく、この連休に買い物に行くことができました。クリスマス+年末年始の買出しで、街も店内も、いつもの休日以上に混んでいました。システム更新中は、ショッピングになかなか行けないことがストレスでしたが、この連休は、ようやく外出する気分になったにもかかわらず、外出先のあまりの人の多さにストレスを感じてしまい、自宅に戻ってぐったり…。 
両親へのプレゼントを買いに行った時は、自分へのプレゼント(=がんばっている自分へのご褒美?)は後でゆっくり、と思っていたのですが、自宅に帰ってからよく考えてみたら、自分へのプレゼントは、すでに購入済みでした…。

*1:秋田にも、ユニクロはあったはずだけど…?