「れはっち」のブックカバー、2月は「節分バージョン」

好評らしい(?)レファ協のゆるきゃら「れはっち」のブックカバー・2月「節分バージョン」が公開されています。
今回は、「れはっち」が「おにっち」(赤鬼)を退治する図柄となっています。「れはっち」が「おにっち」をいじめているようにも、見えるのですが…?

   「れはっち」のブックカバー「節分バージョン」
      http://crd.ndl.go.jp/jp/library/documents/bookjacket_setubun.pdf


このページを見ると、「れはっち」のブックカバーが、「季節のブックカバー」と「月替わりのブックカバー」に分かれていたので、今後も様々なバージョンのブックカバーがリリースされるようです。「来年は、青鬼バージョンか?」とか、「3月は、ひなまつりバージョンか?」とか、勝手に想像しています。


ところで、昨日までは、期間限定で「おにっち」だったレファ協Twitterのアイコンが、本日の昼頃見た時は、節分の日限定(?)の、「れはっち、恵方巻きを食べるの図」になっていました。このアイコンを最初に見た時、恵方巻ピノキオの鼻のように見えて、「れはっちがピノキオになった?」と思ってしまいました。
現在は、無事に恵方巻を食べ終わったようで、アイコンは通常バージョンに戻ったようです。