くまモンに会ってきたモン

このブログでは、たびたびレファ協(レファレンス協同データベース事業)のイメージキャラクター(ゆるキャラ?)「れはっち」のことをたびたび紹介しています。
ゆるキャラにはそんなに興味がなかったのですが、最近、草食系「れはっち」よりも、熊本県の営業部長(いちおう、公務員、らしいです。)「くまモン」が気になって気になって…。熊本県には縁も所縁もなく、熊本県も含めて九州には行ったこともないにもかかわらず…。*1
たまたま目にした「くまモンオフィシャルサイト」。「くまモン体操」のゆるキャラらしくない(?)キレの良い動きに驚き、「くまモンブログ」での、芸能人並のスケジュールで、体をはっての営業活動のあれこれに楽しませてもらったり。いつも間にか、くまモンファン(くまトモ?)になってしまいました。
東京での営業活動は、「くまモン東京へ行く〜くまトモ10000人つくるモン!〜」でチェックできます。


そういうわけで、本日、雨の中、銀座熊本館に行って、くまモンに会ってきました。(今日の記事のタイトルは、くまモン風にしてみました。)




予定では銀座熊本館前に出没予定だったらしいのですが、雨のため、銀座熊本館2階「ASOBI BAR」*2で、青いカフェエプロンをしたくまモンからランチョンマット(紙製のオリジナル)を一人ずつ手渡ししてもらうという形式に変更となりました。くまモン大人気、で行列ができていました。私も、列に並んで、くまモンからランチョンマットをいただきました。



カメラを向けるとポーズ(?)をとってくれたり。



スタッフの方から、くまモンの名刺とお花(カラーとカスミソウ*3)もいただきました。



対面時間は短かったのですが、くまモンに会えて大満足。年度末で慌しく、仕事も山積みで、めげそうになりそうなこともありますが、これで来週も乗り越えられるかも? ランチョンマットは、ブックカバーにしようかと思っています。
今日は、カフェの店長らしく、まじめなくまモンでしたが、できれば、おちゃめで元気いっぱいなくまモンも見てみたいので、東京でのくまモン出没情報は、要チェックです。
それから、銀座熊本館1階のショップでは、いつの間にか、くまモングッズが増えていました。こちらも気になります。

*1:もちろん、沖縄にも行ったことはありません。

*2:3月24日(土)までの予定で「kumamon cafe」になっています。

*3:おそらく、熊本県産?