夏、本番

先週末から、東京は夏本番の暑さが続いています。今日は、猛暑日で、日中に外にいると、溶けてしまいそうな(?)感じでした。
「梅雨はどうなったの?」と思っていたら、本日、梅雨明け宣言がありました。
昨年ほどではないのですが、勤務館は「節電中」です。建物の関係上、西日が当たるために午後になると熱い場所、吹き出し口のそばで冷えすぎる場所など様々で、暑い日は、来館中の利用者さんからのクレーム的なことが増えます。対応する職員の方は、レファレンスも含めて、様々な仕事で“冷や汗”、ということが多いかもしれません。(私だけ??)
今年は、勤務館でのサマータイム勤務は導入していません。電車の混雑を避けるため、自主的に、サマータイム勤務並みの早め出勤を続けています。(遅番の翌朝など、くじける日もあるのですが。) ただし、勤務館の空調が入るのは、規則勤務の職員の勤務時間が始める午前8時30分からなので、それまでは結構暑かったりもするのですが、早め出勤はこれからも続けようと思っています。
昨日の「海の日」は、私は休みでした。でも、提出資料の期限の関係で勤務館に立ち寄ったのですが、結構、混んでいました。外に比べれば、図書館は涼しかったです。
そのためか、仕事は思っていた以上にサクサク片付き*1、次に向かった先は、バーゲン会場(笑)。バーゲン会場は、混んでました。ショッピングは、自分にとっての仕事のストレス解消法の1つ、だと思います。ただし、あまりにも疲れすぎていると、外出する気力さえない日もありますが。

*1:電話で邪魔されることがなかったことが大きかったかもしれません。