「れはっち」はゆるキャラかどうかの一考察

レファ協*1のページ内にある、レファ協のイメージキャラクター「れはっち」の悩殺ポーズ満載の素材集、実は秘かに新しい素材(れはっちの悩殺ポーズ?)が増えていたのですね。知りませんでした…。
最近のものだと、ブックカバーに使われた「かたつむりさん」(6月)、「ばけーしょんなう」(7月)が追加されています。ブックカバー同様、こちらもチェックしておいた方がよさそうです。


ところで、「れはっち」がつぶやいているレファ協Twitter、私もフォローはしているものの、Twitterを見る通勤時間のことが多いため、あまり見かけることがありません。時々、遅番で出勤している時とか、帰宅時間に見かけることはありますが。
そんな中、先月、6月11日に、こんなつぶやきがありました。

れはっちはゆるキャラではありません。れはっちです。→官公庁のキャラクター(ゆるキャラ)の掲載された本はないか(香川県立図書館)http://crd.ndl.go.jp/GENERAL/servlet/detail.reference?id=1000048960 


このTweetを見た時、「えっ? ‘れはっち’ってゆるキャラじゃなかったの??」と思いました。自分の中では、「れはっち」はかなりゆるい(=ゆるキャラ)だと思っているので…。確かに、レファ協のページやTwitterのプロフィールには、「イメージキャラクターのれはっち」と紹介されてはいるのですが。
確かに、Googleで「れはっち ゆるキャラ」で検索すると、ヒットするのは、自分のブログ記事。もしかしたら、「れはっち」がゆるキャラだと思っているのは私だけ??
そう思っていたところ、先日公開された『第8回レファレンス協同データベース事業フォーラム記録集』*2の中に、

本日のフォーラムの様子も、レファ協ゆるキャラ「れはっち」がつぶやくことになっています。(p.15)

という記述を発見し、レファ協の中の人も、実は「れはっち」はゆるいと思っていることを知って、ひと安心した次第です。

              • -

ところで、「ゆるキャラ」と言えば、やはり、くまモン