『一生使えるファッションノート』

一生使えるファッションノート

一生使えるファッションノート


漫画家・植村さとるの、ファッションについてのエッセイ本です。
画像にはないのですが、本の帯には、「服が大好きな漫画家が贈る明日が楽しくなるファッションの処方箋」とあります。漫画はほとんど読まない私ですが、エッセイに添えられたイラストにひかれて、読んでみました。
「好きな服=似合う服」というわけではないし、TPOもあります。自分が好きな服であっても、仕事上はNGの服ということもあります。お店の人に「似合う」とすすめられても、自分が苦手な色やデザインの場合は、買っても着ないことがわかったので、買わないようになりました。
洋服を選ぶ際の譲れない条件の第一として、「自分のスタイルが良く見えること」をあげていますが、そのとおりだと思います。女性は、誰でも、少しでもスタイルを良く見せたい、と思って服を選ぶのではないでしょうか。もちろん、自分の好きな服で選ぶ場合や、必要に迫られて服を選ぶ場合もありますが。いずれにしても、服選びは難しい、です。
著者の服の選び方のコツが満載で、「8 カットソー選びのメソッド」「19 レイヤードには手を出すな」など、自分にも使えそうなコツもありました。著者は背が低いために似合わないとあきらめているファッションがあるそうですが、背が高いために似合わないファッションもあります。もちろん、背か高いからこそ着こなせるファッションもあるのですが。
まだまだ寒い日が続きますが、春になる前に、クローゼットの整理をしたいと思っています。そして、一番に買いに行きたいのは、春の靴、です。