『くまモンの秘密』(幻冬舎新書)

くまモンの秘密 地方公務員集団が起こしたサプライズ (幻冬舎新書)

くまモンの秘密 地方公務員集団が起こしたサプライズ (幻冬舎新書)


今朝の日本経済新聞の3面下の幻冬舎の新刊紹介の広告欄に、大きく『くまモンの秘密』(幻冬舎新書)が紹介されていました。しかも、「ビジネス書だもん!」の吹き出しのあるくまモンのイラスト付きで…。確かに、

商品売上げ、293億円以上(2012年)
地方でも、役所でも、ここまでできる!

というコピーは、ビジネス書でしょう。
日経ビジネス」は10月22日号で「奇跡を起こす すごい組織100」と題した特集でも、紹介されています。

■あなたの知らない「すごい組織」
「くまモン」は私たちが育てましたゆるキャラを“売るキャラ”に変えた熊本県職員たち−

日経ビジネスオンライン 2012年10月30日公開)

そういうわけで、銀座に出かけた際に、銀座教文館に立ち寄り、早速、『くまモンの秘密』を購入しました。発行日は、くまモンの誕生日の、3月12日でした。
それにしても、銀座教文館では、『くまモンの秘密』は、2階のレジ前に平積みしていただけではなく、店頭(週末午後は歩行者天国になる、中央通りに面した入口付近)と、2階の「くまモンコーナー」にも置いてあって、大プッシュ中でした。先日は、くまモンのサイン会が行われたようですし。(私は、残念ながら行けなかったけれど…。) 本の帯は、「お仕事してるモン!」のくまモンのイラスト入りで、結構、目立っていました。
今年に入って、2階の階段を上がってすぐのところにある「くまモンコーナー」は、ますます充実してきていました。くまモン本のほか、くまモンの文房具、太平燕もあったような? 銀座熊本館にないくまモングッズもあったと思います。くまモンファンは、銀座に行ったら、銀座熊本館だけではなく、銀座教文館もチェッくま、です。

それから、近くのスーパーにはなかった「くまモンポッキー」は、職場の人からの情報で、勤務館のそばのセブンイレブンにあるのを発見し、無事に購入できました。