大学の同期の会

先日、約2年ぶりの大学の同期の会に参加しました。
集まったのは、2年前の会の参加メンバーを中心に、東京周辺にいる10数名。仕事の後に駆けつけた人や、仙台、京都からの参加者もあって、今回も楽しい時間を過ごすことができました。


前回よりも少し参加者が増え、卒業以来、という方も何人かいましたが、お互いの近況報告とか、大学時代の話とか、話題は尽きません。それぞれが勤務している大学図書館の話とか、企業の話とか、普段、あまり聞くことのできない話は、結構、興味深かったりします。残念ながら参加者全員とは話はできなかったものの、久しぶりに会った同期と、メールアドレスを交換したりしました。
誰かが、
「同期だから話せることってあるよね。」
と言うと、みんなで、「そうだ、そうだ。」と盛り上がったり。
「また、やろうよ。」ということで、楽しかった会はお開きになりました。


実は私、大学時代はあまり社交的ではなく、人づきあいも良い方ではなかったのですが、現在、こうした集まりに声をかけてもらえるのは、本当にうれしいです。


京都から駆けつけた、立命館大学勤務の同期から、「立命館大学メダルチョコ」(フランス屋製菓製)をお土産にいただきました。*1


*1:後で調べたら、「立命館メダルチョコ」、立命館大学のオンラインショップでも販売されています。