「第15回図書館総合展」に行ってきました

「第15回図書館総合展」に行ってきました。

第15回 図書館総合展   http://2013.libraryfair.jp/
第15回 #図書館総合展    http://togetter.com/li/583064   


予定では、10月30日の午前と31日の全日参加の予定だったのですが、いろいろあって、結局、31日午後のみ参加しました。フォーラムは4つに申込みをしていましたが、参加できたのは「国立国会図書館の電子情報サービスの現在」と「続・東京の図書館再生計画」でした。満員御礼の人気フォーラムだった「“武雄市図書館”を検証する」と「著作権の最新動向と図書館への影響」は早々と申込んでいたのに、参加できず、残念! ネットの記事を読んでいると、「生で話を聞きたかったな。」と思ってしまいます。


フォーラムの合間には、展示ブースを回りました。展示会場は、工夫を凝らしたブース展示や、ユニークなポスター展示があったりで、こちらも楽しめました。

キハラさんのブースには、様々なかわいいブックトラックがありましたが、くまモンファンは、やはり、くまモンのブックトラックが気になりました。



カーリルさんのブースでは、特製マグカップ*1と図書館バッグ*2を購入しました。カーリルカラーのマグカップは、「残りわずか!」の案内と、実際に持ってみて、「持ちやすい」と思ったのが購入の決め手です。図書館バッグは、厚手の生地で、マチも10cmくらいあります。本や紙資料がなぜか多くなる図書館職員向きですね。私も、資料回収当番の日に使おうと思います。


国立国会図書館のブースには、たくさんの「れはっち」がいました。


新しい子も、無事に仲間入りしました。昨年は、図書館総合展の会場から「れはっち」が消えるという騒動があったため、今年は厳重に警戒中とのことでした。ここでは、「れはっち」とのマスコットのカレントアウェアネス・ポータルのマスコット*3ペーパークラフトをいただきました。
カウントアウェアネスのマスコットのペーパークラフトは、カレントアウェアネス・ポータルに画像が公開され、ダウンロードできるようです。「れはっち」のペーパークラフトも、近日中にレファレンス協同データベースのページに公開されるのではないかと思います。

CAポータルのマスコットのペーパークラフトを公開しました (カレントアウェアネス・ポータル 2013年10月30日)
http://current.ndl.go.jp/node/24695

CAポータルマスコットのペーパークラフト
http://current.ndl.go.jp/files/presentation/2013_PaperCraft_CA.pdf

フォーラム会場や展示会場で、いろいろな方とお会いできましたが、個人的に一番印象的だったのは、図書館総合展の会場で“伊勢うどん”を売っていた、皇學館大学の岡野先生。物品販売に励むその姿は、大学の先生ではなく、「伊勢屋*4の旦那(?)」のようでした。(“伊勢うどん”を購入しなくて、申し訳ありません…。)

予定の半分の参加となってしまいましたが、得られたものは多かったです。今年も図書館総合展に参加できて、良かったと思っています。