「れはっち」を組み上げました

先月の図書館総合展でいただいた「れはっち組み上げの図」。ようやく、組み上げが完了しました。
ノートパソコンの上に乗せて、記念撮影をしてみました。写真に映ると、やや雑な組み立てが目立ってしまうような…。




続いて、「れはっち組み上げ図」と一緒にいただいた「CAポータルのマスコットのペーパークラフト」の赤いネコ(CAネコ)と一緒に記念撮影。「CAポータルのマスコットのペーパークラフト」はA3版サイズのものを作成しました。「れはっち」は、空き缶の椅子に座っています。




「れはっち組み上げの図」、組み上げには15分から30分で完成すると言われていますが、最初の難関は、「れはっち」を切り取るところ。葉っぱの形は、思った以上に手ごわかったです。そして、次の難関は、体を円錐形に組み立てるところ。きれいな円錐形にならず、底の部分を入れ込むところも難しかったです。厚紙のせいか、“のり”では体がうまくくっつかなかったので、両面テープを使いました。頭、手と足を体にくっつけるのも、両面テープを使いました。
「CAネコ」の難関は、何と言っても、ヒゲの部分でしょうか。私は、細いヒゲを貼り合わせるのは難しそうだったので、顔の部分はヒゲは外側のみを切り取り、顔をのりづけしてから(首の部分は体を差し込めるようにのりをつけないようにする)、ヒゲを切り抜きました。
私が作った「れはっち」も「CAネコ」も、何となく間延びしているので、もう少し頭を胴体に差し込んだ方が良かったですね…。