雪の1日


今日は、雪の1日でした。

私は勤務の日で、雪が降る中、出勤しました。昨年の雪が降った日、1月14日の成人の日も勤務日でした。
昨日から、天気予報では「なるべく外出は控えましょう」と言っていましたが、勤務日なので、出かけないわけにはいかず…。さすがに、来館される方はいつもの土曜日に比べて、かなり少なかったです。図書館によっては、休館にしたり、閉館時間を早めたところもあったようですが、勤務館は天気情報と交通情報を確認しながら、通常どおりの開館でした。
利用される方のために、開館前と午後4時頃の2回、利用者用入口付近などの雪かきをしました。ただ、雪はずっと降り続いていたので、雪かきをしてもすぐに雪が積もる、という状態でした。東京の雪は水分が多くて、雪かきをしていたら、コートが濡れてしまいました。

写真は、お昼休みに、図書館の中から撮った、公園の木々の様子です。雪の中、公園で遊んでいる人も多くて、雪だるまがいくつもできていました。

外は、まだ雪が降り続いています。正直、こんなに降り続くとは思っていませんでした。午後、遅くても夕方頃には雪は降り止むと思っていました。
明日の朝は、積雪と路面凍結で、今日よりも大変かもしれません。雪は、しばらく残りそうです。