大雪の翌日

昨日の大雪、都心では20センチ以上の積雪があったそうですが、場所によっては、もっとたくさん積もっていたような気がします。何よりも、風が強くて、昨日の仕事の帰りの駅のホームでは、雪が舞っていました。最寄駅から自宅まで帰る道も、積もった雪をふみしめながら、転ばないよう注意をしながら歩いていました。昨日は、昨年1月14日の経験(?)から、雪が溶けてシャーベット状になるのではないかと思って、レインブーツにしたのですが、私のレインブーツは靴底が深い溝のないものなので、すべりやすいので…。東京でも、冬になると、ブーツはたくさんお店にならびますが、おしゃれ用で、雪道仕様の実用的なものは少ないと思います。昨日も、そんなブーツをはいた女性が、危なっかしい様子で歩いているのを見かけました。
昨晩は、風が強く、雪が横から吹きつけてくる感じで、傘をさしていたけれど、自宅に着いた時は、コートなど、雪まみれの状態でした。


今日は、昨日とは一転して晴れた東京。朝から、あちこちから雪かきをしている音が聞こえてきました。
私は、午後、東京都知事選挙の投票に行ってきましたが、思った以上に雪が少なくなっていたのに驚きました。日の当たるところは、雪がなくなっているところもありました。また、家やマンションによって、きちんと雪かきがされているところもあれば、そうでないところもあったり…。自宅のマンションの前の雪は、明日、働き者の管理人さんが片づけてくれるのでしょうか?
まだ雪が残っている公園では、子供たちが雪遊びをしていました。様々な形の雪だるまや、小さなかまくらのようなものがあったり。

今日、思っていた以上に雪が溶けたとはいえ、まだまだ雪が残っています。それと、明日の朝は、溶けた雪で、路面が凍結していそうです。明日は、いつもよりも少し早目に出勤するのがよさそうです。