2週続けて、週末の大雪

東京は、先週に続いて、雪の週末となりました。
雪は、昨日の朝から降り始めました。先週は、割とさらさとした雪だったのですが、今回は、水分をたくさん含んだ、重い雪でした。昨日は、遅番勤務が終わって帰る道は、シャーベット状で、とても歩きにくかったです。
今朝は雨で、さらに足元が悪くなっていました。駅から職場までの道は、足跡とか、低くなったところが水たまりになっていて、時々、うっかり水たまりに足を踏み入れてしまって、何度「しまったー!」と思ったことか…。電車にも遅れが出ていて、早目に家を出たおかげで遅刻はしなかったものの、いつも以上に通勤に時間がかかりました。
こんな天候だったものの、開館時間と同時にやってきた利用者さんもいました。
昼前には雨も上がり、午後には来館する方も増えましたが、やはり、雪で足元が悪く、交通も乱れていたことから、いつもの週末に比べると、来館者数は少なかったです。


先週の大雪の土曜日も出勤で、雪になった今週末も出勤だった私。昨年の大雪だった「成人の日」も祝日勤務の日でした。大雪の日に、当番の勤務の日が当たるのは偶然なのでしょうか?
「“雪女”じゃないの?」
と職場の人に言われてしまったのですが…。そう言えば、学生時代、春休みに大阪の叔母のところに遊びに行った時、大阪が何十年ぶりかという大雪になったことがありました…。