訃報



2月21日、歌舞伎俳優の十代目坂東三津五郎丈が亡くなりました。

 坂東三津五郎さんご逝去  (歌舞伎美人、2015年02月22日)
 三津五郎さんの葬儀告別式が行われました  (歌舞伎美人、2015年02月26日)


訃報が発表されたのが2月22日の夜で、私は、2月23日の朝のニュースで知りました。
最後の歌舞伎の舞台だった昨年年8月の歌舞伎座「たぬき」は、チケットをとっていたものの、事情により観に行けませんでした。今年4月の歌舞伎座での「壽靭猿(ことぶきうつぼざる)」がとても良かったので、また舞台での姿を見られる日を楽しみにしていたのですが…。残念です…。
踊りもお芝居も、安心して観ることができました。特に、故十八代目中村勘三郎との息の合った数々の舞台は、忘れられません。
好きだった舞台は沢山ありますが、その中の1つが2008年12月の歌舞伎座での「京鹿子娘道成寺」。「京鹿子娘道成寺」は人気の演目で、上演されることが多い演目ですが、とても印象に残る舞台でした。

ご冥福をお祈りいたします。


演劇界 2014年 06月号 [雑誌]

演劇界 2014年 06月号 [雑誌]