2015年初夏の京都(その3)・高台寺の青もみじ

今月上旬に行った京都。梅雨入りしていましたが、傘の出番は2日目の午後(東福寺に行った時)だけでした。ただし、東福寺観光の後、京都駅に戻った頃には雨が強くなってきて、早目にホテルに戻りました。


旅行に行く前に、雨が降った場合のコースとかを考えてはいましたが、結局、その日の天気と気分で、行き先を決めていたという…。京都は修学旅行の生徒さんたちがたくさんいました。それと、外国人の方も多かったです。バスを待っていたら、後ろに並んでいた中国系(?)の方に、
錦市場に行きたいが、このバスで良いか?」
というようなことを聞かれ、錦市場へはどう行けばいいかわからず、その場で持っていた旅行ガイドで確認し、単語を並べて何とか説明したという…。京都で、「英会話、勉強しなくては…。」と思った次第…。*1


高台寺は、雨が降っていなかったので、「青もみじを見に行こう!」と、行き先に決めたところです。方丈でお庭を眺めてから、散策。



傘亭、時雨亭を見て、竹林を通り抜け。



今回の京都旅行中は、アジサイの花がきれいでしたが、クチナシの花の甘い香りが印象に残っています。

*1:私、人に道を聞かれることが多いような気がします。自宅そば、職場の近くだけでなく、外出先でも…。