1stステージ最終戦


昨日は、川崎フロンターレ大宮アルディージャ戦観戦に等々力陸上競技場に行ってきました。結果は2対0で川崎の勝利でしたが、鹿島アントラーズも勝ったため、1stステージは、鹿島が優勝。川崎は、2位でした。試合には勝ってうれしいけれど、悔しい気持ちもあるという、少々複雑な気持ちもありました。
昨日の等々力陸上競技場の入場者数は26,612人で、過去最高だったそうです。とにかく、人が多かった! アウェイ側のスタンドはとても狭くて、ほとんどが川崎サポーターで埋められていたでしょうか? もちろん、私は川崎側で見ていましたが、昨日はスタジアムの一体感がすごかったと思います。


Jリーグを見るようになって、まだ1年未満ですが、自分自身、ここまではまるとは思っていませんでした。
なんとなく「Jリーグ、見に行ってみようかな?」と思い立って、一番近いところで川崎フロンターレのホームの等々力陸上競技場に見に行くことにしました。*1 後援会に入るともらえるホームA自由の席で初めて生でサッカーを見て、「ルールはよくわからないけれど、サッカー、おもしろいかも?」というわけで、等々力陸上競技場にサッカー観戦に行くようになりました。ただし、仕事があったりで、毎試合、見に行けるわけでもないのですが。
ピッチ全体が見たいため、最近はSG席で観戦しています。ルールも少しはわかってきた?? 川崎市民ではないのですが、「川崎市民の歌」の歌詞覚えました。

昨日は、マスコットのカブレラの生誕祭という「カブの日」のイベントをやっていました。昨日は、残念ながらカブレラの写真は撮れず…。マグノリアベーカリーとのコラボ「カブレラカップケーキ」は買うことができました。(写真の手前が、カブレラバージョンのカップケーキです。かわいい!)


*1:味の素スタジアムの最寄り駅・飛田給までは何度か行ったことがありますが、自宅からはちょっと遠いのです…。