スモーブローキッチン@大阪府立中之島図書館

先月、大阪に行った際、今年の4月に大阪府立中之島図書館内にオープンしたカフェ「スモーブローキッチン」に行ってきました。




店内の写真などは、下記の記事がわかりやすいでしょうか? 2階の奥まったところにあり、北欧風の家具でまとめられた店内は、おしゃれなブックカフェという感じでした。中之島図書館内にありますが、図書館とは完全に切り離されています。

中之島図書館リニューアル & スモーブローキッチン(OURS. KARIGURASHI MAGAZINE)

着いたのはお昼過ぎで、待たずにすぐ席に案内してもらえました。
「最近、野菜不足かも?」ということで、ランチセット(ベジタブル・スモーブロー)を注文しました。




野菜と温卵などが「これでもか!」と薄切りのパンの上にのっています。セットで、スープ*1とサラダ、飲み物*2がつきます。セルフサービスのデトックスウォーターは、野菜とフルーツの2種類があって、私はフルーツのデトックスウォーターにしました。サーバーの横に、手編みのコースターが置いてあり、好きなコースターが選べます。
スモーブローは、野菜がおいしく、見た目以上にボリュームがありました。
建物の関係で火は使えず、電気オーブンとIHコンロを使って調理をしているそうです。北欧のオープンサンド「スモーブロー」をメインにしたメニュー構成は、おそらく、このような制約から来ているものと思われますが、様々な種類の「スモーブロー」が提供されていて、さらに、季節ごとにアレンジされて、旬の食材をメニューに取り入れているようです。近くにあったら、定期的に通いたいと思ってしまいました。


ランチの後は、中之島図書館の館内を散策しました。場所柄、ビジネスマンが多いように思いました。写真撮影が可能な中央ホール*3は、素敵でした。



*1:この日は、冷たいかぼちゃのスープでした。

*2:暑い日だったので、アイスコーヒーを注文しました。

*3:図書館内での写真撮影について