上賀茂神社にお参り


先週は、第13回レファレンス協同データベース事業フォーラムに参加しましたが、さすがに日帰りはキツイということで、その日は京都に泊まりました。
翌日は、個人的にお気に入りの場所でもある上賀茂神社(賀茂別雷神社)にお参りしてきました。


今回は、特別参拝もしてきました。神主さんから、上賀茂神社の由来とか、正面の立砂が神山を象していて、陰と陽の一対になっているとか、いろいろとお話を聞けて、とても参考になりました。その後、本殿と権殿(ごんでん)についての説明を受けた後、本殿にお参りをして終了。所要時間は、だいたい20分くらいでした。
個人的に、上賀茂神社に行くと、良い気が流れているように感じます。今回は特別参拝もできたので、無事に過ごせそうな気がします。ちなみに、おみくじは「吉」でした。「希望を失わずに進む」のが良さそうです。


境内の流れる小川を見ていると、すがすがしい気持ちになります。


上賀茂神社の二の鳥居横の梅の木は、紅梅と白梅が並んで植えられていますが、白梅の方は、まだ咲き始めのようで、蕾の方が多かったです。



上賀茂神社の後に下鴨神社神社に寄ることが多いのですが*1、今回は下鴨神社はパスしました。
それにしても、京都は観光客が多かったですね。そして、私自身は、なるべく観光客が多くないところを選んで回ることが多いような気がします。

*1:下鴨神社糺の森が好きです。