春日大社参詣


奈良旅行最終日は、春日大社に行きました。建物の朱色がとても印象的です。大宮(国宝御本殿)の特別参拝が行われていたので、中をぐるりと回ってきました。





東回廊のたくさんの燈籠。1つ1つ、形や模様が異なっています。燈籠に火がともった様子は、とても幻想的なのだろうな、と想像します。




燈籠に火がともった様子を再現して見せるのが藤浪之屋。灯りがともされた燈籠が幻想的ですが、暗くて狭かったので、少し怖かったです。



この日は、春日大社で結婚式が行われていました。外国人の観光客の方たちが、珍しそうに見ていました。私も、巫女さんたちの舞の様子など、横で見ていましたが。
いただいた案内によると、春日大社は山藤の名所でもあるようです。混雑していそうですが、藤の花の季節にも訪れたいと思いました。