2018ホーム開幕戦

昨日は、等々力陸上競技場で行われた、川崎フロンターレのホーム開幕戦に行ってきました。
日中は暖かかったのですが、夜はとても寒かったです。そして、満月がとてもきれいでした。


観客は22,475人だったとか。仕事帰りと思われる方が、結構多かったです。試合は1対1で引き分け。帰り道の人込みの中、「やっぱり、ホームは勝たなくては。」「あのシュート、決めて欲しかった…。」というフロンターレサポの声と、「よく、引き分けに持ち込んだよ。」「勝ち点1、とったよ。」というベルマーレサポの声が聞こえました。(私の気持ちは、前者です。)


昨日の来場者プレゼントは、フロンターレのユニフォーム柄のランドリーバックに入った福島のお米300gとロッテの「コアラのマーチ」。(「コアラのマーチ」はハーフタイムに食べてしまったので、写真にはありません…。)話題(?)の「等々力FRIDAY」も入手できました。




年々、チケットをとるのが大変になってきていること、試合のたびにチケットを購入知るのが面倒なことから、シーズンチケットを購入しています。スケジュールを調整しながら観戦に通っていますが、何回かは都合がつかず、観戦に行けないこともあります。果たして、今年は何回行けるでしょうか?
もちろん、試合観戦が1番の楽しみではあるのですが、マスコット達を見るのも楽しかったりします。マスコット達も人気なので、バス待ちエリアに行っても、近くで見られないこともありますが。昨日は、湘南ベルマーレキングベル1世も来ていました。キングベル1世を近くで見たのは初めてです。