ATAOの三つ折り財布を購入しました

新年をきっかけに、財布を新しくしようと考えている方もいるのではないかと思います。

ネット検索をすれば、財布の使い始めにいい日とか、いろいろ記事があるので、興味のある方は、そちらを参考にしていただくとよいと思います。

最近の財布のトレンドは長財布から三つ折りなどのミニ財布でしょうか? 私も、昨年末、三つ折り財布を購入しました。

 

三つ折り財布をつかった感想

私自身、ミニ財布が気にはなっていました。

長財布をミニ財布にすることで荷物をコンパクト化できるという点にひかれるものの、使っている長財布に特に不満はなく、ミニ財布は長財布より使いにくそうな感じもあって、気になるけれども踏み切れない状況が長く続いていました。

そんな私が「ミニ財布を見に行ってみよう!」と思うきっかけになったのは、下記の記事です。

president.jp

 

購入したのは、ATAOのWaltz kelly(ワルツケリー)アイビスホワイトです。

有楽町マルイの売り場に行き、大きさとか色とか、実物を見て決めました。ほぼ、即決でした。

f:id:L-Komachi:20190112203604j:plain

 

上記の記事の中で、ミニ財布のメリット、デメリットが各3点あげられています。

【メリット】

  • とにかくコンパクトである
  • トレンド感がある
  • こまめに整理できる
【デメリット】
  • お札やレシートが丸まってしまう
  • お札やレシートが丸まってしまう
  • 最低限のカード類しか収納できないので、使いたいときに入っていない

 

私自身、三つ折り財布を使った感想も記事と同じです。

使い勝手も確認した上で購入したのですが、やはり、三つ折り財布だと、お金の出し入れが長財布に比べてめんどうです。レシートもあまり入らないので、たくさん買い物をする日には三つ折り財布は向かないような気がします。ミニ財布で、貯金が増えるかどうかも、不明です。

今のところ、私は、長財布を引き続きメインで使っていて、三つ折り財布は、歌舞伎観劇の時など、荷物を少なくしたい日に限定して使っています。

 

メイン使いはATAOの長財布

 メイン財布として使っているのは、ATAOの長財布(エナメルウォレットLimoの黒)。2015年の夏に購入したので、角がすれたり、タッセル部分がはげたりしています。見た目は、割ときれいな方??

f:id:L-Komachi:20181216201403j:plain

この財布に買い替えた頃は長財布が流行していましたが、かさばるのが嫌で、薄い長財布を探して、ATAOの長財布に行きつきました。

パンパンのブタ財布にしないよう、レシートは帰宅した時に財布から抜いて保管場所へ移し、財布に入れるカード類も限定して入れています。サブで使うかもしれないカード類の保管は、手帳などを利用しています。財布の中の確認はほぼ習慣化しているので、面倒ではありません。むしろ、ブタお財布を持ち歩くことの方が、私にとっては苦痛なので…。

 

セールで買った財布はダメでした…

現在、冬のセールの真っ最中で、セール価格になっている財布もありますが、私の場合は、セールで購入した財布との相性は最悪でした。

ネットのセールで買った財布は、お札が引っかかって取り出しにくくて、1回も使わなかったような?(その後、処分しました。)

使っていたのが壊れて、慌てて買った財布(セール品)が、使い始めてすぐに壊れたとか。自分の思っていたとおりの財布をセールで見つけたものの、その財布を使うようになってから、なぜかお金の出が激しくなって、使うのをやめたこともあります。

このように、財布について、実は何度も失敗を繰り返して現在に至っています。

「安い財布を使うとダメ」とも言われるので、それと関係しているかどうかは不明ですが、財布だけは絶対にセールでは買わないようにしています。

それから、財布の色とか使い勝手なども、実物を見て確認した方が良いかもしれません。財布は毎日使うものなので、やはり、自分の気に入った色の、自分にとって使いやすいものが良いと思います。

 

財布の寿命と買い替え時期

財布の寿命について、1年で買い替えるとよいとか、長くても3年までとか、いろいろ言われていますが、個人的には、「財布を変えよう」と思った時が変え時ではないかと思っています。 幸い、ATAOの財布は長く使う人が多いようなので、私も、もうしばらくは、ATAOの長財布を使い続けようと思っています。

この財布を使うようになってから、無駄使いは減っている、ような気がします。

 

以上、あくまでも個人的な感想ですが、これから財布を購入しようと考えている方の参考になれば、幸いです。