2019Jユースカップ1回戦に行ってきました

f:id:L-Komachi:20191005135511j:plain

 

本日、等々力陸上競技場で行われた「2019Jユースカップ 1回戦 川崎フロンターレU-18 vs 湘南ベルマーレU-18」に行ってきました。

無料だし、マスコット達にも会えるし、と割と気楽に川崎フロンターレU-18の応援に行ったのですが、試合は、まさかの、そして久しぶりの等々力劇場でした。

 

久しぶりの等々力劇場と、ホーム戦の勝利!

ユースの選手は、先日、トップチームに内定した宮城天君の名前を知っているくらいで、ほとんど知識なし。もちろん、湘南ベルマーレU-18がどんなチームかも知らなかったのですが、面白かったです!サッカーは詳しくないのですが、どちらのチームも、トップチームの特徴が出ていたように思いました。

 

川崎フロンターレU-18は、宮城君のゴールで先制するものの、逆転されてしまいました。なかなかチャンスを決めきれず、「もしかして、1回戦で敗退?」と思ってたところ、後半ロスタイムに常安君のゴールで追いつき、延長戦へ。

延長戦でも惜しいシーンが何度もあり、サポーターも

「ボール、前に出せ!」

などと声援が大きくなるものの、決着がつかず、PK戦へ。

f:id:L-Komachi:20191005172107j:plain

 PK戦は、GK・青山君の活躍もあり、最後は、宮城君がしっかりPKを決めて、川崎フロンターレU-18の勝利!! 何となく、久しぶりにホームで勝ててうれしかったです。

 

負けた湘南ベルマーレU-18の選手たちも、よくがんばったと思います。

延長戦が終わった後、ほとんどの選手がピッチに倒れ込み、足をつっていた選手も多かったです。

 

PKを生で見たのは、約3年ぶり

初めてPKを生で見たのは、2016年の天皇杯、ラウンド16の浦和レッズ戦です。

この試合は、早々にチケットが完売したと思います。たまたま、試合の数日前、Twitterで「チケットが再販売されている」という情報を見て、指定席のチケットを確保し、試合を見に行きました。この日は、浦和の応援がすごかったこと、川崎フロンターレが何とか追いついてPKまで持ち込んだ、板倉選手と三好選手が頑張ていたということを覚えています。

PK戦で、川崎フロンターレが勝利した試合です。

 

試合はメインスタンドで観戦

今日は、直前になって、川崎フロンターレのホーム側となるメインスタンド北側下層の開放がアナウンスされました。

今日は、秋晴れに加えて季節外れの暑さだったため、直射日光が直撃になるバックスタンドを避けてメインスタンドで観戦された方が多かったように思います。

 

私は、マスコットの撮影会に参加したくて開門直後に等々力陸上競技場に到着したため、中央寄りの見やすい座席を確保することができました。

 

もちろん、マスコットの撮影会にも2回参加。1回目は、マスコット達と一緒に撮影してもらい、2回目は、ひたすらマスコット達を撮影していました。

今日は、湘南ベルマーレのマスコットのキングベル1世も来場。久しぶりに登場したワルンタは、気ままにやりたい放題でした。

f:id:L-Komachi:20191005133002j:plain

f:id:L-Komachi:20191005141427j:plain

f:id:L-Komachi:20191005141600j:plain

 大人は、マスコットを見て、

「かわいい~」

なんて言っていますが、小さい子どもにとっては、マスコット達は意外と大きいので、怖くなって泣いてしまう子も。そして、小さい子どもに泣かれて、一人(?)オロオロしているのが、ふろん太でした。

 

明日(10/6)は、湘南ベルマーレ

明日は、Shonan BMWスタジアム平塚で、湘南ベルマーレ vs 川崎フロンターレの試合が行われます。

私は現地には行きませんが、U-18に続いて、トップチームも勝利してくれることを願っています。