六花亭の「通販おやつ屋さん」が素晴らしかった!

f:id:L-Komachi:20200509095120j:plain

 

今年の5月の連休は、「stay home週間」とされ、帰省や旅行を自粛するよう指示がでていました。父の四十九日の法要のため、秋田に帰省する予定でしたが、法要が中止となり、東京で過ごしました。ただし、連休明け締切の仕事と連休明けから始まる大学のオンライン授業の準備で、のんびりというわけにはいかず…。フリーランスなので、仕事があるだけ良いとも言えるのですが…。

そんな中、連休中も仕事を頑張る自分へのごほうびとして、六花亭の「通販おやつ屋さん」を注文しました。

 

アクセス集中で、サーバーがダウン?

5月の注文は、5月3日(日)の5時から、オンラインショップの申込み開始でした。

私も午前6時頃にサイトにアクセスしようとしましたが、すでにアクセス集中で、全く繋がらず…。午前8時頃、サーバーがダウンしたようで、

「もう、無理かな…。」

と、いったんあきらめたのですが…。

あきらめきれずに、午前10時頃から再チャレンジを開始。

そして、お昼過ぎに、ようやく注文ページに入ることができました。ただし、カートに入れたものの、アクセス集中のためか、次のページに移動するのに5分くらいかかるような感じでした。「ようやく、ここまでできたのだから」と気長にやっていたのですが、カートに入れてから注文が完了するまで、30分くらいかかったかもしれません。

とりあえず、最初のアクセスから6時間以上かかって注文が完了しました。

 

六花亭神対応に感激

アクセス集中でサーバーが重かったためか、実は、私の住所の登録がうまくできていまかったようで、翌朝、六花亭から、住所の確認メールがありました。翌日になってもアクセスが集中しているためか、サイトには入れず、メールで住所を連絡しました。

もしかしたら、私以外にも、登録がうまくできていなかった人がいたのかもしれません。メール連絡で大丈夫だったようで、最初の予定どおり、5月9日(土)の朝、「通販お菓子屋さん」が無事に到着しました!

 

「通販お菓子屋さん」の内容は、想像以上でした

「通販お菓子屋さん」は、B5サイズの、六花亭の花柄模様の箱で到着。

早速、箱を開けてみると…。

中には、六花亭のお菓子23個が、パズルのようにきっちり箱に詰められていました。

 

f:id:L-Komachi:20200509095149j:plain

 

なるほど! 六花亭の「通販お菓子屋さん」が人気なのもわかる、充実の内容でした。六花亭の様々なお菓子を楽しむことができます。

 

f:id:L-Komachi:20200509095324j:plain

 

賞味期限は、5月下旬~6月初めのものが多く、季節菓子の水ようかん「水ごよみ」やホワイトチョコは3か月くらい日持ちがするので、ゆっくり楽しむことができそうです。

 

5月の和菓子の「べこ餅」。

 

f:id:L-Komachi:20200509144321j:plain

 

白と黒の二色が牛に似ているからついた名前だそうで、黒い部分は黒糖味でした。秋田では、牛のことを「べご」と呼んでいたと思いますが、北海道では「べこ」なんですね。

 

「通販お菓子屋さん」は、また利用したい!

5月の申込みは、オンラインショップでは24日(日)の午後6時までのようです。人気の商品ですが、発売当日に慌てて申込まなくても大丈夫だったかも、とも思っています。

もし、来月以降も販売があるようだった、六花亭の「通販おやつ屋さん」は、また利用したいと思っています。